ラン国立バレエ団

 

♦ラン国立バレエ団♦
♦Opéra national du Rhin♦

コンテンポラリーダンスに主軸を置いた、現代と歴史の融合をを楽しめる作品を多く上映しているカンパニーです。2017年9月に新監督としてbruno・Bouché「ブリュノ・ブッシェ」の元、ジョン・クランコ流の作品やシュツットガルド流の作品が多く上映されるようになりました。
ドイツとフランスの国境に位置する為ドイツの文化とフランスの文化を同時に体感する事が出来ます。

♦オーディション時期♦
毎年1月〜3月
※オーディション情報公開から二週間以内にこちらのページにて掲載します。

♦参考動画♦
※日本人ダンサーも多数在籍しています。


♦地図♦

ラン国立バレエ団の公式ホームページはこちらから

ラン国立バレエ団はオーディションの参加申し込みから現地でのサポートまで一貫したサポートが可能です。
お問い合わせ;info@helvetia.jp
Helvetiaの海外サポートプログラムについてはこちらからご確認ください。
◊ラン国立バレエ団の更に詳しい情報提供をお願い致します◊
このサイトは将来プロとして活動したい方や現在本気でバレエカンパニーを探しているダンサーをみんなで支える為のプラットホームです。
どうかご協力お願い致します。
情報提供はこちら;info@helvetia.jp

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?