バレエを離れると決めた、バレリーナへ

♦バレエを離れると決めた、バレリーナへ♦

春は新たなスタートを切る時期でもあり

何かが終わる時期でもあります。

バレエから離れると決める事は、

本当に胸をえぐられるようで、

毎日踊ったバレエと離れてしまう寂しさや、

これから何を楽しみに、何を目標に、

毎日過ごせば良いんだろう?という焦燥感や、

みんなに応援してもらって

こんなに続けてきたのにという、

やり切れない思いや、

なんだか色んな思いを抱えて

日々過ごしていたなと思い出します。

{BDD1004E-0163-4E51-8B7C-0334D3C2D4F7}

ただ、その道を通り過ぎた今は、

バレエの基礎は勉強や仕事の基礎だし、

バレエで教わった礼節はどこでも通用して、

バレエで繋がった友達は今も友達で、

バレエで新たな繋がりや広がりができて、

バレエ教室に行かなくなっても

バレエとは全然離れていないし、

バレエで身についた全ての事が今の私を支え、

私の軸になってくれていると、

バレエ漬けの日々からの道は、

確実に今の人生に繋がっているんだと、

人生の分かれ道だと思った分岐点は、今の人生とバレエとの交差点なんだと、

ヒシヒシと感じています。

今は真っ暗で、どこに進んで良いやら、

何をして過ごせば良いやら、、、

そんな時かもしれませんが。

そんな口当たりの良さそうな事を言われても

全然実感できない時かもしれませんが、

でも、大丈夫!

だって、あんなに辛い練習を、

何年も何年も頑張ったんだから。

(正直、競技スキーよりバレエの方が

私は辛かった、、、

バレエの練習をあんなにしたと思えば、

受験勉強も全然苦ではなかった。)

バレエで培った事は、

きっとこれからの人生の

羅針盤になってくれます。

バレエを離れても、

これからの道が素敵な道で

ありますように。

さくらのツボミを見ながら、

そんな事を考えていました。

執筆;女医リーナ

ダンサー特有のケガや痛みを専門に、
診断・治療・リハビリを行っております。
全て医療保険の適応です。

【場所】兵庫県尼崎市、阪急園田駅から徒歩4分の「はくほう会セントラル病院」
【時間】火曜日と金曜日の14時〜16時30分
【検査】即日レントゲン、CT、MRI検査が可能

【ご予約・お問合せ】06-4960-6800(病院受付)

※スカイプでの有料診断も行なっております。

女医リーナ氏によるオンラインバレエサロンはこちら

 
SNSでのシェアよろしくお願いします!!!
↓↓↓

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?