「バレエ専門外来」を見学しました!

「バレエ専門外来」を見学しました!


「バレエ専門外来」
その表示が印象的です。
{67084690-F95A-4AA7-A549-8E1C4D26A9FB}

「バレエ専門外来」見学のため、

 

東京に行っておりました。
大先生の知識や手技は、とても繊細!
診察や手技を拝見することも
大変勉強になりましたが、

 

先生ご自身が「バレエ外来」を開設なさるまでに、
どのような事を考え、
どのような勉強をし、
どのような人に出会い、
どんな思いで外来を続けていらしたか。
そのお話を伺うことは、
とても貴重な財産になりました。

 

「はじめまして!」の次には
「バレエ外来を見学させて下さい!」
と、とっぴょうしもないお願いしたのは、
先日の「ダンス医科学研究会」でのこと。
(本当はもう少し丁寧にお話しております。)

 

初対面にも関わらず、
見学することを快諾して下さった先生。

 

「なんて懐の広い先生なんやろう。」
と、感動しておりましたら、
実は先生も昔、
ダメ元でアメリカの医師にお願いして、
「バレエ外来」を見学したことがあるのだそうです。

 

先生のお話を伺って、
☑︎チャンスは待っているのではなく、自分で動いてつかみに行くこと。
☑︎ほしい情報がなければ、自ら外に出て取りにゆくこと。

 

☑︎インプットとアウトプットを続ける事で、ブラッシュアップし続けること。

 

医師人生で大切な姿勢を学びました。
平石先生、どうもありがとうございました!
夏には手術見学に伺います!
{66858629-E4F1-4319-AF48-B94FD401A5CE}

 

 


 

執筆
◊女医リーナ◊

♦日本医師会認定健康スポーツ医
♦リハビリテーション科専門医
♦NPO法人vifleur~舞台医療推進機構
理事長

バレリーナ医師になる
記事一覧

#1・自己紹介①
#2・ 挫折と決意 (高校時代)
#3・ 勉強以前の問題(受験生時代)
#4・新米医師のジレンマ(新米医師時代)
#5・ジレンマを乗り越える!(セミナーを始める)
#6・スポーツ医になりました!
#7・スポーツ医になりました!⑵
#8・なければ作ればよし!(組織作り)
#9・ダンス外来、始動!
#10・人生を動かすということ 
#11・新たな夢に向かうバレリーナへ
#12・大人になった、プチバレリーナ
#13・本腰すえて、芸術医学!
#14・母を絶句させた、私の一言
#15・「バレエ専門外来」を見学しました!
#16・医者魂がふるえた
#17・バレリーナからの道
#18・コンクール選考基準を知っていますか?
#19・私は前ももが強かった
#20・足が上がった!
#21・バレリーナの「適正体重」

 

女医リーナのその他の記事

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?