手術にまつわるQ&A (手術後3〜4日)

手術にまつわるQ&A (手術後3〜4日)


手術の翌日からリハビリをすることが
一般的になりつつあるこのごろ。
そんな術後の患者さんからいただく
Q&Aをまとめました。
{E2893439-6667-4F19-AECE-C71CBE1886C8:01}

(病院の花壇に咲いているお花たち♡)

 

まずは「手術直後から3・4日目編」
Qリハビリの時間以外に、自分でできるトレーニングはありますか?
Aどこに、どんな手術をしたかによって、
しても良い動き・してはいけない動き、があります。

 

ケガした部分の運動に関しては、
担当の療法士さんに聞いてみて下さい。
それとは別に、おすすめしているのが、

 

「背もたれなしで座っていること。

 

「ベットの角度は◯度まで」など、
座ることに関する禁止事項がなければ
トレーニングとして、
背もたれなしで座っていてください。

 

バレリーナであれば、
いわゆる「腰を立てて座っている」
だけでもいいんです。

 

数日寝ているだけで、
腹筋・背筋の力は落ちてゆきます。
✔️麻酔が残って吐き気などがしんどい
✔️38度を超える熱が出ている
などの症状がなければ、
 
「ただ姿勢を正して座っている」ことも、
立派なリハビリ」です。
これをしていると、
腹筋や背筋の筋力がおちる程度がぐっと減り、
復帰がとても楽になります。

 

まずは、15分~20分ほど、
姿勢を正して座り続けること
から、試してみて下さいね!

 

Q動かず寝ている間は、食べる量を減らさないといけませんか?
A少なくとも術後数日は、減らさなくても大丈夫です

 

もちろんいつもの3倍・4倍食べると、
太りがちですが、

 

✔️術後は傷の修復に、たくさんエネルギーを使います。
✔️そして、痛みや慣れない環境で、食欲が落ちることもあります。
ですので、この時期は、
普段どおりの量を食べても
大丈夫です!

 

むしろ食欲がないのであれば、
食べやすくてエネルギーのある、
アイスクリームなどをお勧めする
こともあります。
術後数日は、
普段どおりに食べても問題なし!

 

以上、手術にまつわるQ&A
「手術直後から3・4日目編」でした。

 

 
 

コンサルタントの依頼はこちら


 

執筆
◊女医リーナ◊

♦日本医師会認定健康スポーツ医
♦リハビリテーション科専門医
♦NPO法人vifleur~舞台医療推進機構
理事長

リハビリ
記事一覧

#1・ケガ後の過ごし方
#2・手術にまつわるQ&A (手術後3〜4日)
#3・手術にまつわるQ&A (術後1週間)
#4・リハビリは、術前も⁉︎
#5・手術直後、復帰のためにできる2つの事
#6・湿布でアイシング⁈

 

女医リーナのその他の記事

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?