筋肉痛が減る!疲れにくくなる!入浴法とは?

筋肉痛が減る!疲れにくくなる!入浴法とは?

羽生選手
世間が羽生選手の事故の話題で持ち切りだった先週末、そのニュースでも取り上げられていた「日本臨床スポーツ医学会」に1人で参加しておりました。

オリンピック

アスリートをサポートする研究者や臨床家が集まるこの学会は、明日から使える情報が盛りだくさん(*´▽`*)
その中で興味深かったのが、「トップアスリートも実践する入浴法」!
この入浴方法をすることで、
筋肉痛が減る! 疲れにくくなる! 免疫力が上がる! のだそうです。
具体的には、
・筋肉痛の原因である「乳酸」や、筋が障害を受けた時に増える「酵素」が、入浴をした人の方が少なかった。
・入浴した人の方が、体で免疫を担当する物質の1つであるNK細胞が増えた。などの研究に基づいているそうです。
どんな入浴方法なのか?、、、気になりますよね?
それは、、、、、
①可能であれば、入浴前に水分補給+体温を数回チェック
②42度で10分、あるいは41度で15分、あるいは42度で20分浴槽につかり、
③浴槽から出たら、温かいもので体を多い、10~15分保温
④水分摂取
とういう方法です。体温は入浴中に自分の体温+1.5度まで上げると効果的なのだとか。
この効果をもたらすタンパクの性質上、入浴は週2回程度が推奨されていました。
これを早速実践してみると、
バレエ翌日に、筋肉痛で階段を降りるのがものすごく疲れる私の足も、軽い!
重だるさを感じにくい!
ということで最近疲れが取れやすくなった感じがしております。
この入浴方法、使い方次第で、「本番でのパフォーマンスを上げる」
ことや、運動以外の効果として「痩せやすくなる」などもあるそうですが、
長くなったので、また次回にUPさせていただきたいと思います(*^^*)
薬と同じで効果に個人差はありますが、
オリンピック選手も実践した入浴方法とのことなので、
この入浴方法で、ダンスや毎日の生活が楽しくなる効果が期待できるかもしれません☆
 


 

執筆
◊女医リーナ◊

♦日本医師会認定健康スポーツ医
♦リハビリテーション科専門医
♦NPO法人vifleur~舞台医療推進機構
理事長

 

栄養から考える上達のヒント
記事一覧

#1.筋肉痛が減る!疲れにくくなる!入浴法とは?
#2.筋肉痛が減る!疲れが取れる!入浴法とは?~さらに効果を出すめに~
#3.バレリーナの正しい呼吸法
#4.バレリーナにオススメのおやつ
#5.Vaの後半がキツイ原因
#6.嬉しいご報告!
#7.やっぱりベースを整えっるて、大事です。
#8.本番で力を出すために、飲んでいるもの。
#9.いつ飲むか?どれだけ飲むか?も、テクニックです!
#10.練習しても、うまくならない、、、そんな時
#11.「足がつる」の予防法①
#12.「足がつる」の予防法②
#13.内くるぶしの下が痛む原因とは?
#14.たった1000円!夏のお教室作りアイテム
#15.上手くなるには、脳を味方につけよう♡
#16.バレエでも脳トレ
#17.レッスンでの夏バテ予防!〜流行りはじめた熱中症〜
#18.夏のケガ予防の落とし穴①
#19.夏のケガ予防の落とし穴②

 

女医リーナのその他の記事

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?