本番で力を出すために、飲んでいるもの。

本番で力を出すために、飲んでいるもの。

#8.本番で力を出すために、飲んでいるもの。

わたしが舞台本番に飲むものは、この2つ。
大量の汗をかきそうな時はこれ!
{779D0492-2893-4BA8-ACF1-9CEF0747E32E:01}

病院でもつかっています。

点滴するように、
素早く
十分な栄養をとることができて便利♡
いざという時のために、わが家の冷蔵庫にいつも入っています。
でもこれの弱点は、、、、
ネットでもふつうに売られていますが、
「医師の指示のもとに飲んでください」と注意書きがされているのです。
こう書かれると、飲みにくいですよね、、、
なぜこの注意があるのかというと、
塩が多く入っているのが理由の1つ。
心臓がよわい方や、高血圧の方が飲みすぎると良くないのです。
そのため、味も「塩味」が強いです。
ということで、おすすめは
ポカリ:水=2:1くらいにうすめて、一つまみの塩を入れて飲む!
これです。
ほどよく汗で失った栄養を補えます。
うすめるので、私は粉の方が便利で、よく使っています。
バレエも同じで、「本番だけ特別なこと」をすると、逆に踊りにくくなったりするので、
普段のレッスンや、照明合わせの時などに試しに飲んでみるのがおすすめです。
実は、いろいろな検証の結果、
水分は、
本番○時間前に、□□くらい飲むと、
本番で最高のパフォーマンスをしやすい。と言われています。
次回はこれについて書こうかな、と思っています( ^ω^ )

 

 


 

執筆
◊女医リーナ◊

♦日本医師会認定健康スポーツ医
♦リハビリテーション科専門医
♦NPO法人vifleur~舞台医療推進機構
理事長

 

栄養から考える上達のヒント
記事一覧

 
#1.筋肉痛が減る!疲れにくくなる!入浴法とは?
#2.筋肉痛が減る!疲れが取れる!入浴法とは?~さらに効果を出すめに~
#3.バレリーナの正しい呼吸法
#4.バレリーナにオススメのおやつ
#5.Vaの後半がキツイ原因
#6.嬉しいご報告!
#7.やっぱりベースを整えっるて、大事です。
#8.本番で力を出すために、飲んでいるもの。
#9.いつ飲むか?どれだけ飲むか?も、テクニックです!
#10.練習しても、うまくならない、、、そんな時
#11.「足がつる」の予防法①
#12.「足がつる」の予防法②
#13.内くるぶしの下が痛む原因とは?
#14.たった1000円!夏のお教室作りアイテム
#15.上手くなるには、脳を味方につけよう♡
#16.バレエでも脳トレ
#17.レッスンでの夏バテ予防!〜流行りはじめた熱中症〜
#18.夏のケガ予防の落とし穴①
#19.夏のケガ予防の落とし穴②

 

女医リーナのその他の記事

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?