「しかし」の後こそ、大事です!

「しかし」の後こそ、大事です!

現代国語の解き方。
受験で耳にタコができるほど聞きました。
これって、
「受験勉強の方法論」
だと思っていたんです。

 

「しかし」の前には、常識や現状がくる。
「しかし」の後に、作者の主張がくる。
つまり、問題の答えがあるのです!
「しかし」に丸の目印をつけて、
その後の文章をしっかり読みなさい!

 

国語の時間に何度も何度も、
教えてもらいました。

 

実はこれ、「受験勉強の方法論」ではなく、
「生きたい人生を、生きるヒント」ではないかと思うのです。
{673916A7-16CA-4235-8C17-6DB2F3D00952:01}
実現したい夢がある時、
「しかし」と言われる場面は
たくさんありました。

 

私の場合、、、

 

「医者になろうと思います!」
→「バレエしかしてないのに、無理でしょ⁉︎
みんなどれだけ勉強してると思ってるの⁈」

 

「バレリーナを診る医者になりたい!」
→「どう考えても経済的に成り立たない。
現状をちゃんとみなさい‼︎」

 

などなど。

 

そして今思うことは、
受験勉強で教わった通り、
大事なのはやっぱり
「しかし」の後でした。

 

「しかし」と言われた後、
反対された後、
ムリだと言われた後、
どうするのか?

 

反対されたからムリだと諦めたり、
ムリだと言われてひねくれてみることも
できますが、

 

今知っている方法でできなければ、
できそうな方法を考えればいいんですよね。

 

母はそんな私の姿を、
「やりたいことをもぎ取る」
と表現しますが(笑)

 

できる方法がなければ、探せばよし!
探してなければ、作ればよし!
 
そうやって、
調べたり、人に会いに行ったり、発信したりしているうちに、、、

 

バレエダンサーのコンサルが始まり、 
舞台の帯同Dr.をさせていただき、
{F68E6AB0-72B9-485D-8643-D152D9ED2143:01}

 

 

セミナーが始まり、
{DFFB4E30-1A5F-442E-B029-91A62FF83608:01}
来年度には外来も⁈

 

たくさんの方に支えていただき、
応援していただき、
今、こうしてたくさんのバレエダンサーに
関わらせていただいています。
そして今、学校で学んだとおり、
大事なのは「しかし」の後だと思うのです。

 

受験勉強は、
受験のためにも使えるし、
人生にだって使えるんだな。
これってきっと、バレエでも同じこと。

 

高校卒業から10年以上経ち、
辛くてしょうがなかった受験勉強でしたが、
「受験勉強も、悪くなかった」
そんな風に思っています。

 

 


 

執筆
◊女医リーナ◊

♦日本医師会認定健康スポーツ医
♦リハビリテーション科専門医
♦NPO法人vifleur~舞台医療推進機構
理事長

メンタルから考える上達のヒント
記事一覧

#1・上達する人バレエダンサーがサラッとしている事
#2・上達するレッスンの受け方とは?
#3・「習慣を変える人」の共通点~ダイエットパラドックス~
#4・◯◯しないと、やる気スイッチは入らない?
#5・やる気スイッチ、ここにあり!!
#6・バレエの道に迷った時
#7・バレエ仲間って、すごいのよ!
#8・「しかし」の後こそ、大事です!
#9・プロになるダンサーの共通点
#10・病院で、バレエファンが生まれた理由
#11・感動は理論に勝る
#12・バレエの世界は美しくもアンフェアである

 

女医リーナのその他の記事

Ballet troupe

劇団

その他情報はありません

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?