バレエスタジオ

パリ国立オペラ座バレエ学校

♦♦ ♦Ecole de danse de l'Opéra National de Paris♦   世界最高レベルのバレエスクール。 バレエスクールの最高峰であるこのパリ・オペラ座バレエ学校は世界各国からプロのダンサーを目指すダンサーが集まる。試験に合格出来なければ即退学という厳しい環境の中日々プロを目指し葛藤する。 本来このスクールはフランスの国家政策の元フランス人優先で作られたため外国人の受け入れ率は1割程度に納められていますが、入学後は現地の生徒との差別はなくバレエの指導を受けることが可能です。 将来本気でプロのバレエダンサーとして世界で活躍するダンサーを目指すのあれば、このパリ・オペラ 座バレエ学校は最高の環境であるといえます。   ♦入学方法♦   入学手続き方法 パリ・オペラ座の新学期は9月からですので、その年の2月までに書類審査の申請が必要です。 審査に合格すると校長を含めた3人以上の先生の前で7月にオーディションをします。   オーディション参加資 ・パリ国立高等音楽院、または、リヨン国立高等音楽院に在学中の生徒及び卒業した生徒。 ・国際バレエコンクールでの受賞者、スカラシップ受賞者 ・13歳以下の方 上記に記載した通り外国人がパリ・オペラ座バレエスクールへ入学するのには技術と共に厳密に準備を心掛ける必要があります。 ※パリ・オペラ座バレエ学校には生徒として入学する他、研修生としても学ぶ事が可能です。こちらは比較的にオーディションに受かりやすくパリ・オペラ座バレエ学校で学ぶことが可能ですが、スクール生徒と違い学費が必要です。「パリ・オペラ座バレエ学校の生徒は学費が必要ありません」   書類審査時必要書類 ・履歴書「顔写真付き」 ・学校指定の申し込み書 ・フランス国内のコンセルヴァトワールでのディプロム ・中学又は高校の学業証明書 ・健康診断書「英語又はフランス語も書いてあれば好ましい」 ・返信用の封筒・切手「封筒には自分の住所を記載」 ・審査費「35ユーロ」 ・戸籍証明証「法定通訳書付き」 ・経済証明書「法定通訳書付き」「1年間の生活費として100万円以上が好ましい」 ・パスポートのコピー ・証明写真3枚                                                  ♦必要費用♦ 学費 スクール生徒は無料 研修生 一学期、1,302EUR 二学期、960EUR   三学期、960EUR 寮費・ホームステイ費 月150EUR〜500EUR 給食費 月150EUR 通信費「携帯」 月10EUR〜50EUR ※SIMフリー端末を日本から持って行くのをオススメします 保険料 月間約100UER 交通費 月間約0~150UER ※各自異なります。 食費 月間0〜200EUR ホームステイ先や寮によって異なりますが、ホームステイの場合は大抵食事が出ます。 その他 月間0〜300EUR 友人と遊んだり何処かへ出掛けたりする時のお金です。 総合必要費用 『月間』 53,000円〜172,000円 『年間』 630,000円〜2,070,000円 ※研修生での入学ではプラスに一学期毎に約1,000EURが必要になります。     独自評価 ※参考までに スクールレベル ★★★★★ 4,5点 卒業後の就職率 ★★★★ 4,5点 施設レベル ★★★ 3,8点 スクール周辺の治安 ★★★ 3,6点 スクール知名度 ★★★★ 4,8点     ♦参考動画♦     の公式ホームページはこちら         海外サポート 現地でバレエ講師を勤めている日本人女性が現地での生活やバレエに対する1人1人に寄り添ったサポートを行っています。 お気軽にお問い合わせください。 ・現地でのサポートや通訳 ・プライベートオーディションの交渉 ・アパートや携帯など様々な契約 など

ゴー バレエ アカデミー

              チャン・ホン・ゴーが指揮をとり、世界から留学生が集まる北米屈指のバレエ学校です。 1978年に設立されたこのスクールは、これまで数々の国際的に活躍するバレエダンサーを輩 出してきたスクールです。北米でも最も質の高いバレエ学校として確固たる評価を得ています。 代表は元カナダ国立バレエ団でプリンシパルダンサーとして世界的にも名の知られたチャン・ホン・ゴー。彼女に憧れ、世界中から入学を希望する人が後を絶ちません。このチャン・ホン・ゴーの直接の指揮のもと、アカデミーでは常にトップレベルの講師陣をそろえ、 革新的な芸術性の追求を生徒たちに求め続けています。 長年、多くのバレエ留学生を受け入れてきたゴー・バレエならではの、安心のプログラムが用意されています。例えば、ゴー・バレエと現地の高校に半日づつ通う「バレエ+高校」の一年間正規プログラムや、夏休みを利用した短期バレエ留学プログラムがあり、世界を舞台にしたバレエに挑戦したい留学生が日本からもやって来て、年間を通じてここで学んでいます。   このスクールの公式ホームページはこちらから  

カナダ・ ナショナル バレエ・スクール

♦カナダ ナショナル バレエ・スクール♦ ♦Canada's National Ballet School♦   カナダのトロントに位置するこのスクールは1959年にカナダ国立バレエ団の付属スクールとして設立されました。英国ロイヤルバレエとスクールを参考に構想されたこのスクールは世界各国で活躍する指導者及びダンサーを数多く排出しております。北アメリカ最高レベルの教育を受けれられるこのスクールは広大なキャンパスや寮が整っているため、バレエに集中出来る環境が整っています。 このスクールには3つのプロを目指すダンサーの為のコースがあります。 1・ 11才~18才を対象にクラシックバレエやコンテンポラリーダンス更には最新のスポーツ科学、寮での食事や栄養管理など独自のプログラムが組まれています。プログラム修了時にはオンタリオ州の高校卒業資格が取得可能です。 2・18才以上のプロを目指すダンサーを対象としたプログラム、毎月行われるパフォーマンスに参加し舞台の経験を重ねながら、舞台の企画段階から携わる事が出来舞台に関する様々な経験が積めます。 3・教師を目指す為のカリキュラム、経験豊富な指導者からプロの講師になる為の指導が受けられ着実にプロの教師になる準備ができるプログラムとなっています。 学生の将来を考えられて作られたプログラム、広大なキャンパスとレベルの高い指導によってバレエに集中しプロになる為の経験を積めるスクール。   ♦コース♦ プロフェッショナルプログラム 大学進学コース 教師養成プログラム ー教師養成コース ー教員免許/学士取得コース ープロフェッショナル・ダンサーズ・コース ープロフェッショナル・デベロップメント・コース ♦参考学費♦ ※学費に関する公式ホームページはこちら   ♦地図♦ ♦スクールへの連絡♦ Tel: 416-964-3780 Toll-free: 1-800-387-0785 Fax: 416-964-5133 mail;  privacy@nbs-enb.ca.     このスクールの公式ホームページはこちらから   このサイトはバレエをもっと楽しくする為のサイトです。これからプロを目指すダンサーにとって情報はとてもバレエ人生を左右する事になります、是非情報提供をよろしくお願いします。 情報提供;info@helvetia.jp ・実際にこのスクールに留学したダンサーの方は是非インタビューにご協力お願い致します。 ※先着3名にレオタードプレゼント中            

アントワープ 王立バレエスクール

♦♦ ♦Koninklijke Balletschool Antwerpen♦ バレエのレッスンと一般教養のバランスのとれた環境で、多種多様な夢と才能を存分に発揮し伸ばす事のできるスクール。 1951年に設立されたこのスクールは、ベルギーの国際都市アントワープに位置し、数々の国際コンクールで受賞者を毎年排出している。質の高い教育を受けられる環境は、能を伸ばすのに最適な環境。 このスクールは生徒一人一人の個性を生かすため、卒業後の様々な進路にも対応できるスクールのプログラムを構成しており、世界最高レベルのバレエレッスンと一般課程の両方を総合的に学べる。 クラシックバレエはもちろんのこと、コンテンポラリーダンスのレベルも高い。様々な表現方法を磨くため、パントマイムや即興、振り付け、コンディショニングなどのカリキュラムも組まれています。 頻繁に行われるゲストコレオグラファーとのワークショップはかなり魅力的です。 過去に招かれた振付家は、ロイヤル・バレエ・オブ・フランダースやネザーランド・ダンス・シアター、イングリッシュ・ナショナル・バレエ、スウェーデン王立バレエ、パリ・オペラ座バレエやボリショイ・バレエ・アカデミーなど、名門バレエ団やスクールでプリンシパル・ダンサーや振付家として活躍してきた各分野の第一人者です。生徒はプロをより一層身近に感じる事ができ、さらに、アントワープ州やフランドル教育省、王立フランダースバレエ団やワガノワ・バレエ・アカデミー・サンクトペテルブルクなどの団体と提携しているため、卒業後の進路をスムーズにサポートが可能です。アントワープ王立バレエ学校は、多種多様な素晴らしい才能を最大限活かしてくれるスクールでしょう。   ♦地図♦   このスクールの公式ホームページはこちらから   ◊このスクールの更に詳しい情報提供をお願い致します◊ このサイトは将来プロとして活動したい方や現在本気でバレエカンパニーを探しているダンサーをみんなで支える為のプラットホームです。 どうかご協力お願い致します。

ナショナル・シアター・バレエ・スクール

            National Theatre Ballet School メルボルンの浜辺のバレエ学校です。国際的に通用するディプロマの取得が可能です。 自然豊かな国・オーストラリアの素晴らしい環境、バレエと舞台を優秀な指導者たちから学び、世界で活躍するダンサーを数多く排出しております。 メルボルンは、イギリス的な雰囲気と、オーストラリア独自の開放的な街並みが楽しめます。少し郊外には野生のコアラなどの自然動物などが目撃できるような環境が魅力的な街となっております。世界各国から様々な分野の学生が集まってきます。そんなメルボルンでも最も古いバレエスクールの一つです。プロフェッショナルな講師陣が世界中から集まった生徒を、週6日、指導しており、世界各国のバレエ団に生徒を排出しております。クラシックバレエを基本としコンテやモダンなどの現代に必要とされることを一人一人にきちんと教えてくれる学校です。劇場付属のバレエ学校のため、舞台や芸術の最前線を体験できる学校となっております。 毎年劇場を使用し学生たちによるパフォーマンスが開かれてたり、オーストラリアのあちこちを回るツアーなどが用意されており多種多様な舞台経験が豊富に出来ます。 また、卒業後の就職のサポートが非常に手厚いため多くの卒業生が国際的に活躍しております。 ■国/都市■ オーストラリア / ビクトリア州・メルボルン ■学校名■ National Theatre Ballet School 取得コース ■入学時期■ 2月 ■入学資格■ 義務教育を修了 RAD Intermediate Levelか同等以上 ■卒業後の取得資格■ Certificate IV in Dance Diploma of Dance (Elite Performance) Advanced Diploma of Dance (Elite Performance) ■学費■ コース、受講するクラスの料金によって変動   住所;Australian National Memorial Theatre Ltd ACN 007 306 283 Private Provider 489 Training Organisation Identifier 3600 CRICOS 01551E tel;  (03) ​9534 0224 mail;  info@nationaltheatre.org.au            このスクールの公式ホームページはこちらから   ※フォト [gallery ids="1295,1294,1293,1292,1287,1216,1215"]    

ザ・オーストラリアン・バレエ・スクール

  ♦♦ ♦THE AUSTRALIAN BALLET SCHOOL♦ オーストラリア・バレエ団の付属学校です。世界各国から多種多様な才能が集まり、一人一人の才能を磨くことが可能なスクールとなってます。オーストラリア・バレエ団の付属の学校となっており、50年以上の長い歴史がある学校です。 クラシックバレエを主体にしていますがよりクラシックバレエへの理解を高めるとともに様々な振り付けに対応するためコンテンポラリーダンスやモダン、即興など現代の舞台でチャンスを掴むためのカリキュラムが取り入れられております。 カンパニーの付属学校のため舞台を近くに感じることが可能です。 卒業生は付属のバレエ団だけでなく世界各国のカンパニーで活躍されてます。15歳〜入学可能です。 卒業後にはディプロマの取得が可能です。 ♦地図♦ ♦参考動画♦   ♦スクールへの連絡♦ tel;  +61 3 9669 2807 Fax: +61 3 9686 1164 mail;  ask@australianballetschool.com.au      この学校の公式ホームページはこちらから このサイトはバレエをもっと楽しくする為のサイトです。これからプロを目指すダンサーにとって情報はとてもバレエ人生を左右する事になります、是非情報提供をお願いします。 情報提供;info@helvetia.jp 実際にこのスクールに留学したダンサーの方は是非インタビューにご協力お願い致します。 ※先着3名にレオタードプレゼント中

カナダ・アナワイマンスクールオブダンスアーツ

    アナワイマンスクールオブダンスアーツ    AnnaWyman School of Dance Arts   所在地 ・ブリティッシュコロンビア州ウェストバンクーバー市 ブリティッシュコロンビア州はカナダの最西端に位置し、州都はバンクーバー島にあるビクトリア市。 ウェストバンクーバー市はカナダで最も裕福な人たちが住むエリアとなっています。そのため治安は良く日本同様、安全です。 バンクーバー市は州内最大の都市で、日本は勿論世界各国の方々が観光や留学に来ており多種多様な方と触れ合う事が可能な場所となっております。 詳細 プロのダンサーとして活躍した後、振付家として活躍された、アナワイマン氏が、1967年にカナダ、バンクーバーでアナワイマンダンスシアターカンパニーを結成し、その後次の時代を担う若手ダンサーを育てるために1970年にバンクーバーの北西部にあるウェストバンクーバー市でアナワイマンスクールオブダンスアーツを設立。 これまでに数多くの素晴らしいダンサーを育成して来たスクールです。2013年には、バンクーバーで最も優れたダンススクールの1校として選ばれた実績あるスクールです。 入学資格 11歳~18歳「小学6年生~高校3年生」 プログラム クラシックバレエ、コンテンポラリー、振付と即興、ジャズ、フラメンコなどがメインとなっている。 バレエレッスンは、音楽性、芸術的表現、身体バランス、運動力学そして完璧な体の正確なポジションなど基礎や身体についての学習も可能である。 振付と即興はモダンとバレエ技術を組み合わせたアナワイマン独自のスタイル。センター、バー、コンビネーションのすべてを通じて、音楽や自己表現をさらに向上させる事ができる。   住所:1457 Marine Dr West Vancouver, BC V7T 1B8 tel:604-926-6535 mail:info@annawyman.com    このスクールの公式ホームページはこちらから      

アンテプリマ | バレエ&ダンス

福岡市東区のバレエ&ダンス教室「アンテプリマバレエ&ダンス」は小さなお子様から大人の方、初心者からバレリーナ・プロダンサーを目指している方など さまざまな方がレッスンに通われています。 外国で学んできた講師陣により基礎から丁寧に指導します。 まずは、お気軽にお問い合わせください。随時、見学・無料体験受付中です。   アンテプリマについて アンテプリマではバレエの本場で学んできた講師を中心に 本場の教育を取り入れた 基礎レッスンを中心に発表会を通じてのパフォーマンスレッスンなどを行っています。 バレエ以外にもストリート、ジャズ、フリースタイルダンス等のクラスも設けています。それらのクラスもバレエの基礎を意識した身体つくりを行っています。 また、身体の仕組みをきちんと理解して無理なくレッスンをすすめていくことが成長期のお子様にとっては重要なこととなります。本場で学んできた講師による正しい知識を基に、「今の完成」よりも「将来」を見据えた視点で指導しています。 子どもたちのモチベーション維持や目標となる発表会やコンクール参加も予定しています。ただし、参加費用をより安価にするなど、ご父母の負担をできるだけ軽減したいと考えています。母の会・後援会はありません。だからこそ多くの方にバレエ・ダンスの楽しさと素晴らしさを知ってもらいたいと考えております。   教室概要 ■アンテプリマ バレエ&ダンス 代表者:戸田 桐子 所在地:[本校]  福岡市東区香住ヶ丘2-3-28 [月隈校] 福岡市博多区東月隈4-2-11-5 TEL:090-1369-2576 FAX:092-933-6619 定休日:日曜日 お問い合わせ:AM10:00~PM20:00    

セミオーダーレオタード

組み合わせは無限大!
セミオーダーメイドはこちら。

  • No.2
  • No.3
  • No.6
  • No.9

RANKINGランキング

1

バレエのケガ・オンライン診断

2

Helvetiaの海外サポート

3

長末春さんから近状報告を頂きました!2019/4/1

4

プロになるダンサーの共通点

5

やせすぎ禁止!ローザンヌ国際バレエコンクール

6

プリマになる1%のダンサーの習慣

7

Youth Dream Support Project/A Project Fukuoka

8

上達するレッスンの受け方とは?